Blog

【生活雑貨繁盛日記 】vol.21「売上が0か100かの時代」

全国140店舗が加盟ライフグループ メール無料経営相談

【生活雑貨繁盛日記 】vol.21「売上が0か100かの時代」

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【生活雑貨店 繁盛日記 】vol.21 「売上が0か100かの時代」

売上アップに役立つ日々の発見・感じたことをまとめています。

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【2017.09.30配信】

 

本日で9月も終わりですね!

来月からが秋冬の本番です。

 

【今日の一言】

「売れる商品をとことん売り抜こう」

 

この1年ぐらいで感じるのは、

売れる商品がますます「ピンポイント」に

なってきており、お客様のシビアな購買度合いを感じます。

 

欲しいものは欲しいけれども、

いらないもの・こころが動かないものは絶対に買いたくない。

 

そうなると

売れる商品は売れるけれども、

売れない商品はまったく売れないという現象が続きます。

 

そのような中でいま売れている商品は、

フレグランスの●●や美容グッズの●●、

食品の●●や●●、流行りのハーバリウムなど

1単品(1カテゴリー)で月間10万~20万円売ります。

(●●の開示は加盟店様のみということで(笑))

 

私はこれを「ピンポイント商品」と呼んでおり、

常時10~15種類ぐらいを全国の加盟店様に

導入の推奨(半ば強制?(笑))しています。

 

10万円売る商品を10種類導入すると、

それだけで100万円の売上を作ることが出来ます。

 

めちゃ楽ではないですか?

 

マジですか!?と聞かれるのですが、

マジです!

 

加盟店様での売上が証明してくれています。

ここで大事なのは

その商品を導入していると

その売上が作れるのですが、

 

その商品を導入していないと売上が0になる、

つまり他の商品に売上が流れる訳ではないということです。

 

また導入していても、

売り方が弱いと、3万円、5万円ぐらいで

終わっているケースが多いです。

 

ですので、アンテナを張りながら、

世の中のトレンドに合わせて、

 

柔軟に商品構成・品揃えを変えていく、

適切な売上を作れるように進化していく、

 

1品が10万円売れるように

スタッフと商品を育て上げる

ということが必要です。

 

以下、「ピンポイント商品」で売上を上げるコツを

お話していきます。

 

1)1品で月間10万円売る商品の新規導入

まずは正確な情報収集が大切です。

繁盛店や他店の店頭から、

ピンポイント商品がないかを探ります。

 

あるいはメーカーさんや問屋さんの情報でも良いですが、

情報精度が高くないケースが多いです。

(そもそも出荷データしか把握していないケースが多い)

 

当グループでは全国の加盟店様の売上情報を

吸い上げ・集計をおこない、加盟店様に還元していますので、

日本一、正確な情報量が流通していると自負しています。

 

さて

 

ピンポイント商品が分かった後は

自店でもまずは導入して実験してみます。

 

 

腰が重いお店は結果も出にくいので、

売れていると聞いたら、まずはやってみるという

頭の柔らかさが必要です。

 

いつも言っていますが、

いま売れていないお店の特徴は

「前から変化していないお店」です。

 

まずはチャレンジです。

 

2)1品で月間10万円売る商品を育てる

10万円売ろうとすると、

単価1,000円であれば、100個必要です。

 

当然、売場に陳列しておく商品も入れると、

初回で200個以上は積まないといけません。

 

普通、バイヤーや仕入担当者はビビッて

いきなりそこまで積み込みませんので、

 

他店での売場作りや売れているエビデンス(=証拠)を提示し、

納得をいただいて、売場導入を進めることが必要になります。

 

ここは当グループに限らず、お店に進行していただくためには、

バイヤー・スーパーバイザーの力量・説得力が必要になります。

 

お店の売りたい・売上を上げたいという熱量も必要ですので、

 

スタッフ意識向上×予算設定×商品投入×売場作り×販売×検証×追加

 

というようなサイクルになります。

 

この一連の流れを通して、

人が育っていきます。

 

3)1品で月間15万円・20万円売るまで高める

10万円売れる商品は15万円・20万円になる可能性があります。

これもエビデンス(=証拠)を収集し、

そこまで育てる商品の選定と積み込み、

売場作りの精度を上げていきます。

 

ただ10万円売れても、15万円・20万円には

ならない商品も多いので、そこはエビデンス(=証拠)で

確認していきます。

 

すべてはエビデンス(=証拠)です。

 

都心部の大手雑貨店さんでは1品で月間50万円以上売る

商品もたくさんありますので、立地条件などが違う地方店でも

どこまで高めることが出来るのかを挑戦していきます。

 

業界不振&人手不足の中で、

売上を作るにはこの「ピンポイント商品」を

いかに作り、いかに売っていくかが大切です。

 

雑貨店は手間がかかるので、

なるべく効率化をしなければいけません。

 

お店によっては、この商品は好きではないなど

思う方もいるかもしれませんが、

 

売上を上げる・利益を出すという

商売では当たり前のことを

徹底的に追求して欲しいなと思います。

 

売れたら、やっぱり楽しいですしね。

 

日々全国の加盟店様を廻っている中で、

スタッフの皆様がどんどん成長していくのを

見るのが毎日本当に楽しいです。

 

年末の売上はいまの準備でほぼ決まります。

 

頑張っていきましょう!

本日もありがとうございます!

 

■ご意見/ご感想/お問い合わせ

 → sahashi@lifestandard.co.jp

■フェイスブックページにもいいね!をお願いします。

https://www.facebook.com/Life-Standard-Inc-1237039406357928/

~雑貨業界の「すべての『困った』」を解決する~

 全国最大の生活雑貨店の協業チェーン「LIFEグループ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集者/発行人:佐橋賢治

■発行責任:株式会社ライフスタンダード

■会社概要

〒604-0924京都市中京区河原町

二条下ル一之船入町376 クロトビル5階

Tel :075-283-1271/ Fax :075-320-2810

Email: sahashi@lifestandard.co.jp

URL http://www.lifestandard.co.jp

■メルマガ・ブログの転送・引用などご自由に活用ください。

少しでも雑貨業界が良くなることに貢献できればと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事をシェアする

FacebookTwitterLine

この記事を書いた人

佐橋 賢治 kenji sahashi

佐橋 賢治 kenji sahashi

株式会社ライフスタンダード 代表取締役 経営コンサルタント。
大手経営コンサルティング会社の流通小売部門のチームリーダー・シニア経営コンサルタントを経て起業。前職時代から生活雑貨業界を専門にし、業績アップや人財育成、新規出店で関わった累計支援数700店舗超のプロフェッショナル。日本の中小雑貨店のすべての『困った』を解決するため、全国の生活雑貨の地域一番店140店舗から組織化されるボランタリーチェーンを立ち上げ、生活雑貨業界をもっと「楽しく」「儲かる」ように【革新】を進めている。近年は海外政府系機関の貿易アドバイザリーや海外企業の社外取締役も務め、日本の雑貨メーカーの海外販路開拓を支援している。
■ 講演実績:ビジネスガイド社様主催「東京インターナショナル・ギフト・ショー」 等
■マスコミ実績:NHK・日本テレビ・商業界・繊研新聞
■ 著書「はじめよう、小さな雑貨店」(同文舘出版)
■ 趣味:格闘技(ブラジリアン柔術 紫帯 全日本マスター選手権優勝)。語学:英語&中国語

  • instagram

Ranking

1 【生活雑貨繁盛日記 】vol.52「生活雑貨メーカーの業績アップ」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.52「生活雑貨メーカーの業績アップ」

2 【生活雑貨繁盛日記 】vol.50「新年のご挨拶」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.50「新年のご挨拶」

3 【生活雑貨繁盛日記 】vol.48「海外販路開拓セミナー」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.48「海外販路開拓セミナー」