Blog

【生活雑貨繁盛日記 】vol.30「地域になくてはならないお店になる」

全国140店舗が加盟ライフグループ メール無料経営相談

【生活雑貨繁盛日記 】vol.30「地域になくてはならないお店になる」

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【生活雑貨繁盛日記 】vol.30「地域になくてはならないお店になる」

売上アップに役立つ日々の発見・感じたことをまとめています。

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【2018.6.11配信】

 

皆様

 

いつもありがとうございます。

ライフスタンダードの佐橋です。

 

やっと5月も終わりましたね。

 

GW・母の日は4月の好天候から一転して、

天候不順にて苦戦したお店が目立ちました。

 

ファッション比率が高いお店は

苦戦してしまったかもしれませんね。

 

また天候不順から生活雑貨売場も

盛夏シーズンの売場に変化することが

遅れてしまったお店が多かったようです。

 

売場を一気に変えて、巻き返しをしていきましょう。

 

さて

 

この6月に各店をご訪問しながら進めているのが、

盛夏売場への転換の推進だけではなく、

秋の立ち上がり時期に開催する「イベント」準備です。

 

日本は四季がありますが、夏が長く

「9月まで夏」と言っても過言ではありません。

 

雑貨店にとって、年間でもっとも売上が低い月は

9月であるお店も多いと思います。

 

その9月にやるべきは

雑貨を売ることではなく、

ズバリ!「イベント開催」です。

 

当ライフグループは売場面積が

150坪~200坪の大型の郊外路面店が

ほとんどですので、9月のタイミングで

 

売場をすべて埋めるほどの雑貨を

仕入することはほぼ不可能です。

 

ワークショップのような小さなイベントではなく、

1週間で売上100万円以上を見込めるような

イベントを開催します。

 

その準備をいまからやっています。

 

単なる一過性のイベントではなく、

 

・いかに地域とつながるか

・いかにお店を応援していただけるファンを増やせるか

・いかに来店いただける人に喜んでいただけるか

 

この視点でイベントを組み立てます。

 

具体的には、

 

1)手芸作家さん展示即売会

2)地元のスウィーツ大物産展

 

などです。

 

実際は別の名前なのですが、

イメージを伝わりやすくするために

敢えて古臭いタイトルで書いています。

 

百貨店で言うとよく最上階などで開催している

「催事」のようなもので、集客効果(シャワー効果)が非常に高いです。

 

また直接的なメリットだけではなく、

地域の人たちを巻き込んで開催するので、

 

雑貨店が「地域にとってなくてはならないお店」に

なるためには必須の条件だと思います。

 

特にオススメは、1)です。

 

実は同様の取り組みは全国の雑貨店さんで

過去たくさん開催されており、非常に好評なのですが、

意外とご存知ないお店が多いようです。

 

どのようなイベントかと言うと、

地元の手芸作家さんやハンドメイド好きな方から

作品を出品してもらい、お店でまとめて委託販売をするのですが、

 

大規模でしているお店では、出展者が150人規模、

少ないお店でも50人で開催されており、

各店の名物催事になっています。

 

数名の作家さんではなく、

期間限定で一気に数十人から100人規模

というところがポイントです。

 

今週お伺いしていた加盟店様も

9月に初開催するのですが、

 

出展希望の作家さん募集をしたところ、

一瞬で埋まってしまったそうです。

 

ハンドクラフト人気、

すごいですね。

 

いままでお店と接点の薄い方からの

応募もたくさんあったそうです。

 

いまは誰もが「作り手」になれ、

「売り手」にもなれる時代です。

 

メルカリなど、一般の人同士が

WEBによりダイレクトに

商取引が出来るようになるなど、

小売業の地殻変動が起きていますが、

 

・値段交渉などの売り手とのやりとり

・売り手の商品に対するストーリーを知れる

・そのモノを使うときも気持ちを込めて使える

 

など

 

WEBを通してですが、

人を介在した温かみを楽しめるのが特徴です。

 

しかし雑貨店のようなリアル店舗こそ、

地域コミュニティの中で、

そのような役割を担えると良いなと思います。

 

あとですが単純に

販売できる場所が地域には少ないため、

このようなイベントを開催することで、

 

「こんなに感謝されていいの?」

 

というぐらい出展者さんに感謝されるので、

お店で働いている人にとっても、

めちゃめちゃ楽しいです!

 

いまからでも間に合いますので、

ご興味がある加盟店様はぜひおっしゃってください。

 

最善の進め方をお伝えします。

 

イベントについては、このブログにて、

別の機会にでも詳細を書きたいと思います。

 

未来は「いま」作る。

 

皆様は秋冬シーズンに向けて、

どのような新しい施策を考えていらっしゃいますか?

 

昨年と同じことを今年も同じようにしていては、

ダメですよ!!

 

「新しいチャレンジ」が人を成長させます。

 

本日もありがとうございます!

 

■ご意見/ご感想/お問い合わせ

 → sahashi@lifestandard.co.jp

■フェイスブックページにもいいね!をお願いします。

https://www.facebook.com/Life-Standard-Inc-1237039406357928/

 

~雑貨業界の「すべての『困った』」を解決する~

 全国最大の生活雑貨店の協業チェーン「LIFEグループ」

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集者/発行人:佐橋賢治

■発行責任:株式会社ライフスタンダード

■会社概要

〒604-0924京都市中京区河原町

二条下ル一之船入町376 クロトビル5階

Tel :075-283-1271/ Fax :075-320-2810

Email: sahashi@lifestandard.co.jp

URL http://www.lifestandard.co.jp

 

■メルマガ・ブログの転送・引用などご自由に活用ください。

少しでも雑貨業界が良くなることに貢献できればと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事をシェアする

FacebookTwitterLine

この記事を書いた人

佐橋 賢治 kenji sahashi

佐橋 賢治 kenji sahashi

株式会社ライフスタンダード 代表取締役 経営コンサルタント。
大手経営コンサルティング会社の流通小売部門のチームリーダー・シニア経営コンサルタントを経て起業。前職時代から生活雑貨業界を専門にし、業績アップや人財育成、新規出店で関わった累計支援数700店舗超のプロフェッショナル。日本の中小雑貨店のすべての『困った』を解決するため、全国の生活雑貨の地域一番店140店舗から組織化されるボランタリーチェーンを立ち上げ、生活雑貨業界をもっと「楽しく」「儲かる」ように【革新】を進めている。近年は海外政府系機関の貿易アドバイザリーや海外企業の社外取締役も務め、日本の雑貨メーカーの海外販路開拓を支援している。
■ 講演実績:ビジネスガイド社様主催「東京インターナショナル・ギフト・ショー」 等
■マスコミ実績:NHK・日本テレビ・商業界・繊研新聞
■ 著書「はじめよう、小さな雑貨店」(同文舘出版)
■ 趣味:格闘技(ブラジリアン柔術 紫帯 全日本マスター選手権優勝)。語学:英語&中国語

  • instagram

Ranking

1 【生活雑貨繁盛日記 】vol.52「生活雑貨メーカーの業績アップ」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.52「生活雑貨メーカーの業績アップ」

2 【生活雑貨繁盛日記 】vol.50「新年のご挨拶」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.50「新年のご挨拶」

3 【生活雑貨繁盛日記 】vol.48「海外販路開拓セミナー」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.48「海外販路開拓セミナー」