Blog

【生活雑貨繁盛日記 】vol.7「3月のギフト対策」

全国140店舗が加盟ライフグループ メール無料経営相談

【生活雑貨繁盛日記 】vol.7「3月のギフト対策」

 

連日、会員店舗様のお店をご訪問し、

3月のギフトピークを迎えるための

業績アップコンサルティングをしております。

 

3月でもっとも大切なことは

「ギフト商品の欠品防止」です。

 

そのために大切なことは、

「正しい売上目標設定」と「緻密な仕入計画」が必須です。

 

以前のブログでも触れましたが、

ハンカチ・タオル・食品などギフトになる商品は

12月よりも3月の方が絶対に売れます。

 

例えば会員様のケースだと、

3月が1店舗月商2,000万円売るお店は

ハンカチだと一か月で140万円は売れます。

 

最低100万円は目標にしていただいていますので、

枚数でいうと、2,000枚などになります。

※もちろん3月以外ではここまでは売れません。

 

3月のギフト時期にピークを作らないといけない商品は、

売上の7%(上記だと140万)、最低5%(上記だと100万)は

取れるということが過去のコンサルティングの経験上で分かっています。

 

最初は皆さんビックリされるのですが(笑)

実際に加盟店でそのようなお店がたくさんありますので、

実践していただき、結果が続々と出ています。

 

しかし日本のほとんどの雑貨店は、

勝負どころを理解しておらず、売れた量を補充するだけという

穴埋め型の仕入をしているために大きな売上が作れません。

 

本当にもったいないの一言です。。。

 

3月は年間ピークの商材がたくさんありますので、

加盟店の皆様の売上アップをバンバン進めたいと思います。

 

本日もありがとうございます。

 

~中小雑貨店の「すべての『困った』」を解決する~

 全国最大の生活雑貨店の協業チェーン「LIFEグループ」

この記事をシェアする

FacebookTwitterLine

この記事を書いた人

佐橋 賢治 kenji sahashi

佐橋 賢治 kenji sahashi

株式会社ライフスタンダード 代表取締役 経営コンサルタント。
大手経営コンサルティング会社の流通小売部門のチームリーダー・シニア経営コンサルタントを経て起業。前職時代から生活雑貨業界を専門にし、業績アップや人財育成、新規出店で関わった累計支援数700店舗超のプロフェッショナル。日本の中小雑貨店のすべての『困った』を解決するため、全国の生活雑貨の地域一番店140店舗から組織化されるボランタリーチェーンを立ち上げ、生活雑貨業界をもっと「楽しく」「儲かる」ように【革新】を進めている。近年は海外政府系機関の貿易アドバイザリーや海外企業の社外取締役も務め、日本の雑貨メーカーの海外販路開拓を支援している。
■ 講演実績:ビジネスガイド社様主催「東京インターナショナル・ギフト・ショー」 等
■マスコミ実績:NHK・日本テレビ・商業界・繊研新聞
■ 著書「はじめよう、小さな雑貨店」(同文舘出版)
■ 趣味:格闘技(ブラジリアン柔術 紫帯 全日本マスター選手権優勝)。語学:英語&中国語

  • instagram

Ranking

1 【生活雑貨繁盛日記 】vol.52「生活雑貨メーカーの業績アップ」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.52「生活雑貨メーカーの業績アップ」

2 【生活雑貨繁盛日記 】vol.50「新年のご挨拶」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.50「新年のご挨拶」

3 【生活雑貨繁盛日記 】vol.48「海外販路開拓セミナー」

【生活雑貨繁盛日記 】vol.48「海外販路開拓セミナー」